医院紹介

sp_btn01.png

医院案内

わんちゃん・ねこちゃんにとっても、飼い主さまにとっても、通いやすく居心地がよい場所になれたらと思っております。植え込みに揺れる季節の花や、本やティーサーバーをご用意した明るい雰囲気の待合室など、ゆったりとリラックスしてお過ごしください。
わんちゃん・ねこちゃんは、飼い主さまの気持ちを敏感に察知する力を持っています。飼い主さまの体調が悪いと、わんちゃん・ねこちゃんは心配して自分も体調を崩してしまうほど。ですから、飼い主さまが笑顔でいることが彼らの幸せのもとではないでしょうか。
当院は飼い主さまの幸せなペットライフを心から応援したいと思っています。

室見動物病院の特徴

1. 地元に愛されて30年

「地域に貢献したい」との思いから、院長の地元であるこの場所に開業して27年が経ちました。大通りから少し奥にあるにもかかわらず、多くの方々に通っていただけるようになりました。
どうしていいかわからなくなってしまったときでも「室見に来れば何とかなる」「動物病院だったら室見がおすすめ」と頼りにしていただけるお声に応えるべく、これからも研鑚してまいります。

2. 数少ない外科専門医による信頼の診療

当院は、わんちゃん・ねこちゃんに対して「私たち人間と同じ命としての幸せとは何か」「どう助けるか」という価値観で接しております。
人間でしたら、内科・外科・皮膚科・歯科というように科目が分かれますが、動物病院はすべて診療します。そういう意味においては、幅広い科目を極める姿勢が大切なのです。
また、九州に数少ない「外科専門医」の資格を有しております。豊富な症例や経験から外科疾患に対するアドバイスを述べさせて頂きます。

3. 飼い主さまのお気持ちに寄り添う姿勢

わんちゃん・ねこちゃんは大切な家族です。喜びも、悲しみも共有できる愛おしい存在。当院はわんちゃん・ねこちゃんを思う飼い主さまのお気持ちを何より大切にしております。
「かけがえのないこの子が幸せであるために」「心から充実したペットライフを送るために」一緒に考え、温かいサポートを提供いたします。

診療受付時間

 

9:00-11:30 ×
15:30-18:00

予約

診療

× ×



休診日:土曜の午後、日曜、祝日

獣医師勤務スケジュール

 
院長 草場治雄午前
午後
副院長 草場祥雄午前
午後
草場晴奈午前
午後

 

△:院長の午前診察は10時~12時までとなっております。

■:院長の午後診察は当日の10時から12時にお電話で確認をお願いします。
□:晴奈先生の午後診察は17時までとなっております。

※火曜日の午後、水曜日は院長の診察は休診となっております。
※獣医師のスケジュールは下の診察カレンダーに掲載するようにしておりますが、急な変更等ございますので、特に院長の診察をご希望の際は、当日お電話にてご確認いただきますようお願いいたします。

診察カレンダー

福岡市獣医師会休日当番医制度

当院は福岡市獣医師会会員病院です。
福岡市獣医師会では、日曜、祝日の午前10時から午後5時まで市内1~2か所の当番医が診察を行っています。
案内ダイヤルで当日の当番医がガイダンスされます。
当番医に電話確認後受診してください。
フリーダイヤル:0120-127974
携帯電話の方:092-726-1404

福岡夜間救急病院

当院は福岡夜間救急病院の会員病院です。
福岡夜間救急病院では午後9時から翌朝5時まで診察を行っています。
電話予約後受診してください。
TEL:092-504-8999

アクセス

住所:〒814-0015 福岡県福岡市早良区室見1-11-9
TEL:092-822-6602

車で来院の方

福岡都市高速1号線をご利用の場合
天神方面からお越しの方:愛宕ランプ下車3分
糸島方面からお越しの方:百道ランプ下車7分

当院正面ならびに横に駐車場をご用意しております。なお、混雑時は縦列駐車にご協力ください。

地下鉄で来院の方

空港線室見駅5番6番出口より公園沿いに歩いて3分

バスで来院の方

室見1丁目バス停より徒歩1分

当院は住宅地にあり、周辺の道路は一方通行の箇所が多くございます。特に朝の9時30分までは規制にお気をつけてお越しください。
駐車スペースは、当院の横と道向かいにご用意しております。

院長、スタッフ紹介

院長 草場 治雄

地域の社会貢献を願い、平成元年に開業して27年。室見エリアをはじめ、福岡の皆さまに頼りにしていただくことに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
時代とともに変わりゆく獣医療、この27年間で獣医学の急速な進歩とペットの高齢化が進みました。それにともない、飼い主さまがペットに求めるお気持ちや望まれる獣医療も徐々に変化してまいりました。そのニーズに応えるため、全国の学会や講習会にも積極的に参加し、指導者として常に最新の知識と情報を取り入れております。
また、より質の高い獣医療を提供できるよう、大学病院や他の専門動物病院との連携にも力を入れております。皆さまのペットライフを支えるホームドクターとして、お役に立てましたら、それに勝る喜びはありません。

プロフィール

1950年1月生まれ

学歴
  • 日本大学獣医学科卒業
  • 日本大学大学院修士課程修了
  • 九州大学大学院博士課程修了
職歴
  • 昭和産業㈱ 飼料畜産部研究課
  • 日本大学助手(薬理学・獣医外科学)
  • 日本大学専任講師(獣医外科学)
  • 室見動物病院開業(平成元年5月)
資格・学位
  • 小動物外科設立専門医(日本小動物外科専門医協会)
  • 博士(農学・九州大学)
  • 獣医学修士(日本大学)
獣医師会・学会・役員活動
  • 公益社団法人 福岡県獣医師会 会長
  • 一般社団法人 福岡市獣医師会 相談役
  • 一般社団法人 日本小動物獣医師会 監事
  • 公益社団法人 日本獣医学会 評議委員
  • 公益財団法人 福岡県公衆衛生協会 理事
  • 公益財団法人 福岡県動物愛護センター 評議員
  • 公益財団法人 九州盲導犬協会 評議員
  • 一般社団法人 九州動物福祉協会 理事
  • 福岡県公害審査会 委員

副院長 草場 祥雄

当院は、「わんちゃん・ねこちゃんにとっていいことは飼い主さまにとってもいいこと」というモットーで、より質の高い治療を心がけております。
例えば最新の器具、機材を使用し、動物に負担がかからないよう心掛け、最新の情報を基に治療を行っております。
そのため、九州、山口をはじめ、関東・関西で行われる各種講習会へも積極的に足を運び、これからもわんちゃん・ねこちゃんの幸せを念頭に置いた最先端の知識と技術の習得に努めてまいります。
多くの検査を行い、わんちゃん・ねこちゃんの体に負担をかけたり、飼い主さまに金銭的負担をかけたりしなくても、丁寧に診ればわかることもあります。
昔から「手当て」という言葉があるように、きちんと触れ合う中で総合的に診断していきます。気になることがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。飼い主さまのお話にしっかり耳を傾け、本当の願いをうかがい、一緒にわんちゃん・ねこちゃんの幸せを考えていきたいと思っております。

プロフィール

1976年5月生まれ

学歴
  • 日本獣医生命科学大学獣医学科卒業
職歴
  • 日本大学 研修医
  • 福岡県内の循環器科にて研修
獣医師会・学会・役員活動文発表
  • 福岡県獣医師会 会員
  • 日本獣医循環器学会 会員
  • 日本獣医がん学会 会員
  • 九州画像診断研究会 会員
口頭発表
  • 2015年 洞不全症候群を併発した脾臓腫瘍にペースメーカーの植え込みを実施した犬の1例(九州地区獣医師大会)
  • 2016年 犬の不妊手術時における片側子宮低形成の1例(九州地区日本小動物獣医学会卒後研修会)
  • 2018年 プレートによる内固定で外科的に矯正した猫の漏斗胸5例(九州地区獣医師大会、学会長賞受賞
論文発表
  • 2016年 洞不全症候群を併発した脾臓腫瘍にペースメーカーの植え込みを実施した犬の1例(日本獣医師会雑誌)

獣医師 草場 晴奈

わかりやすい説明に心掛け、親しみやすい獣医師、アットホームな獣医師を目指しております。気軽にお声をかけていただけるとうれしいです。

ご不明な点がございましたら、何なりとお問い合わせください。

プロフィール

4月生まれ

学歴
  • 岐阜大学獣医学科卒業

 

獣医師会・学会・役員活動
  • 福岡県獣医師会 会員
  • 日本獣医動物行動研究会 会員
  • 日本獣医皮膚科学会 会員

動物看護師

師長
前田 渚

主任
徳丸 季利

 

副主任
矢野 花名菜

 

藤林 紋花

藤廣 桃子

西田 千夏

益田 奏

草場 喜代子

院内紹介

 
 
 
 
side_inq.png